長野市権堂町の歯科医院 北川原歯科医院 sikuhakku.com

北川原歯科医院「毎日”歯苦歯苦”患者さんへ」こんなお付き合いを患者さんとしたい。

 あなたのお子さん・お孫さんに、きれいな永久歯をプレゼントしませんか?
 私たちがお手伝いいたします。

ウェブ「歯苦歯苦」No.4


図1:初診時下の前歯 歯石・歯肉の炎症

図2:前歯の裏側

図3:取れた歯石

図4:歯石除去から2ヶ月 炎症は軽減

図5:20年後
少し歯茎が下がったが、健康!

術前と術後のレントゲン写真
悪化していない
Kさんは、初診時42歳、現在65歳になられます。図1、2のように、初めて拝見した時には、歯に歯石がたくさんついており、歯肉の炎症症状が強かったのです。歯科衛生士が歯石を何回もかけてとり、歯磨きも徹底していただいて2ヶ月後には図4のように改善しました。"養生"という言葉を使わせていただいたのは、このように歯をきれいに保つには、歯磨きだけでなく、食習慣の改善もしていただかなければならなかったからです。簡単に言うと、砂糖が入ったものをたくさん食べすぎないこと・・も重要なのです。それから毎年の健診を欠かさずに来院され、20年を超えた今、健康な状態を保っています。もし、初診時のままでしたら、今頃歯がなくなっていたことでしょう。今は、歯がピカピカ!この歯の輝きはKさんの"養生"の賜物です。